不登校ひきこもりの相談 家族支援 こころのほけんしつへようこそ

こころのほけんしつの佐藤真奈美です。
30年以上、保健室で仕事をしてきました。保健室はけがをしたり、病気になったりと体が困ったときにだけ来る所ではありません。
困っていることがあったり、疲れてしまったとき、なんだかわからないけれどみんなといることが苦しいときにも来ていい場所です。
学校の保健室ではなく、町で、家で、そのほかの所でも、心が困っているときに来れる保健室を作りました。
保健室は困っている子どもだけでなく、お母さんや先生も来ていい所です。
どうぞ、気軽に来室してください。



画像の説明


a:10662 t:4 y:6