エッセンス講座の感想

画像の説明

4月23日(土)の『不登校を長期化させない8つの方法』エッセンス講座には、新規受講の方10人、再受講の方2人の合計12人の方にご参加いただきました。
ありがとうございます!!

子ども支援に関わる様々な方の一生懸命さと情熱に、私もいつの間にか熱くなっていました。

チームの中で言葉が共通言語化されるだけで、支援が加速化します。
これからも応援しますよ〜!!

【ご参加の方の感想】

1 今回の内容は期待されていた内容と同等でしたか?
・期待以上だった 10人
・期待と同じくらいだった 2人 
・少し期待していた内容と違った 0人
・違った 0人

2 今日の内容は、今後のお仕事に役立つそうですか?
・役立ちそうだ 12人
・有る程度役に立ちそうだ 0人
・あまり役立たなそうだ 0人
・役立ちそうにない 0人

3 ご意見、ご感想、要望など
・お話の仕方がうまいので、スムーズに次の講座を受けたいと思いました。時々、思えない講座もあるので。

・スキルだけでなく、考え方がいろんな場面で助けてくれる気がしました。困難なときほど立ち戻って、頭の中を整理して、動いて行けると少しずつ何かが変わって行くように思いました。

・やっぱり、大人にも子どもにも優しい手法、技術だなぁと改めて思います。今日も深い学びをいただき、ありがとうございました。

・ロールプレイをしながら、講座の内容ができているか、相手にどういった印象をもってもらえたか、実践をつみたいです。

・自分自身の振り返りもでき、勉強になりました。また、ぜひ参加させていただきたいと思います。

・「家族の関係生」「問題が問題でない」などを含め、支援者としての役割、ケース検討など時間をかけて、じっくりと学んでいけたらと思いました。

・月曜日から役に立つことばかり学ばせていただきました。

・本当にためになる講座で、今日はとても有意義な時間になりました。人とのつながりも感じることができて、とてもうれしい気持ちになりました。スキルを身につけて、すぐにでも実践して行きたいです。先生にお会いできただけで、優しい気持ちになれました。

・ロールプレイをもっとやってみたいと思いました。

・すぐに出来ることではありませんが、頑張ってみたいです。

・今日はジェノグラムの有効性に思考が向きました。1つ1つ消化している最中です。次はリフレーミングをもう少し考えたいです。

・巻き込みの手法を教えてください。

・普通に話しているだけでもいいことがわかりました。

a:770 t:2 y:0



子ども支援に関わる方へ

15年間、保健室で実際に行ってみて、一番子どもたちの困っていることの役に立った支援方法(家族療法、システムズアプローチ)です。その方法の全てをご紹介します。
先生はじめ支援者の想いが、子どもが元気になるに繋がることを切に願ってます。

『不登校を長期化させない8つの方法』
〜明日から使えるノウハウ公開 不登校20人以上が、全員、再登校できた方法とは?〜

※不登校となっておりますが、不登校だけでなく、集団不適応、いじめなど、様々な子どもの困難への支援方法です。

支援者のほけんしつはこちらから

お母さんのほけんしつ

保健室の先生(養護教諭)として、30年以上、保健室勤務をしてきました。
お母さんが元気になれば、子どもたちも元気になる
これは、その中で得た私の確信です。
お母さんの保健室がここにあります。ドアはいつでも開いています。どうぞ、気楽に来てみてください。
お母さんのほけんしつはこちらから

コメント


認証コード5898

コメントは管理者の承認後に表示されます。